採用情報採用情報

社員・スタッフインタビュー

インテリアコンシェルジュ 戸建担当 酒井 麻衣

志望動機

美術学校を卒業後、小さい頃から慣れ親しんだ地元の工務店で壁紙や照明やカーテンの提案を行っておりましたが、ゆくゆくは家具も含めたトータルコーディネートが出来る環境に身を置き、スキルを向上したいと考えておりました。数あるインテリア会社の中でも、シスコンなら幅広いメーカーを取り扱っている為、多様なトータルコーディネートができると思い、応募しました。

これが私の仕事

注文住宅の内装・外装のカラーコーディネートと照明・カーテン・家具等のご提案を行っています。
週末は終日お客様と打合せをさせて頂くことが多い為、平日は資料作成や現場確認へ行く時間に充てています。初めて打合せをさせて頂く時には、自身が携わった内装・外観の施工写真をお持ちし、ご希望のイメージを摺合せさせて頂いたり、また、私自身のことを分かって頂く為にもポートフォリオを持ち歩くようにしています。
限られた時間の中でイメージを共有し、次回の打合せまでにお客様がお好みになりそうなサンプルを取り寄せ、お客様から「酒井さんが良いと思うなら、この組み合わせにしよう」とお決め頂いた時には信頼して頂けているのだな、と嬉しく、やりがいを感じています。

心がけていること

フランクな関係を好まれる方や一定の距離を保ちたい方など、お客様が好まれる距離の取り方は様々ですので、適切な距離を感じ取り、安心してお任せして頂けるような接し方を心掛けています。

印象に残った出来事

モデルルームのような雰囲気をご要望されたお客様にトータルコーディネートをさせて頂いた時の出来事です。内装材からこだわりをお持ちでしたので、一部の壁は重厚感のある石貼り、床材は洗練された白いタイル貼りをご提案させて頂きました。
また、石貼りにした壁の付近には間接照明を取り入れ、壁が空間のアクセントになるようダウンライトを配灯しました。インテリアの打合せを進めていた時に、お客様がお気に召されたエントランスに置くコンソールがあいにく国内には在庫が無く、海外からの取り寄せとなりました。8か月の納期を待ち、いよいよ納品をさせて頂いた時に、まるでパズルのピースが全て揃ったような統一感のある空間となり、お客様に大変ご満足して頂くことができました。

今後の目標

注文住宅はお任せして頂くコーディネートの範囲が広く、玄関ドアや雨どいの色までもご提案させて頂きます。組合せ次第で印象がガラリと変わる為、常に全体のバランスを意識しながらご提案しています。お客様には、多くの選択肢の中からお決め頂けるよう経験を積み、ご提案の幅を広げていきたいと思っています。
また、インテリアの打合せが終わる頃に、門柱やアプローチの石材等のご相談をいただく事がありますので、今後はエクステリアのご提案もできるようになりたいです。

ページの先頭に戻る

採用情報

  • 全国ショールームINFORMATION全国ショールームINFORMATION
  • インテリアコーディネート事例インテリアコーディネート事例